40代50代だけじゃない!デリケートゾーン(VIO)や膣ケアが重要!膣が全身を若返らせる?①

スポンサーリンク
アイハーブ
スポンサーリンク

もうすっかりと秋冬の空気感ですね。

日本では、新型コロナの影響もどこへやら、GOTO~が盛んになっていますが、世界中では、まだまだ感染拡大しています。

引き続き手洗い、うがいなど個人で出来ることはしっかりとしていきたいものです。

everyday-momsです。

さて、乾燥した冷たい空気が吹く、こんな秋の夜更けには、ボディケアがおすすめです。

冷え性の人も、そうでない人も、これからの季節、冷えは大敵です。

また身体の冷えは、膣まで冷やし、生理痛や性交痛、尿洩れなどのほか、皮膚の乾燥やシワにまで影響を及ぼす可能性があるようです。

40代のeveryday-momsはアンチエイジングを極めたいので、膣までしっかりと温めて老化防止に努めていきたいと思っています。

そんな中、少し前から膣ケアなるものを実践しています。

今回は膣ケアのことをご報告したいと思います。長くなるので、2回に分けて書きたいと思います。

こんな記事も参考になりますか

デリケートゾーンの乾燥や匂い、膣中まで?VIOケアの逸品とは?②おりもの・生理編

アノ匂いが消える?!肌に安心!オーガニックの生理用品(ナプキン)のおすすめと効果は?

40代からでも間に合うVIOケア!おすすめケア商品とは?

40代からでも間に合うVIO脱毛!VIOを脱毛(ハイジニーナ)して心も身体もすっきりしよう!

40代からのVIOケア!アイハーブで買えるフェミニンウォッシュとワイプの使用感は?

40代からのVIOケア!デリケートゾーンの乾燥や膣内まで?!VIOケアが楽しくなる逸品とは?①洗浄編

40代からのVIOケア!デリケートゾーンの乾燥や膣内まで保湿する逸品とは?③保湿編

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

40代50代に限らない?!現代女性の切実な問題って? The pressing problem of modern women

近年出産件数が減ってきているのは、知っていましたが、その貴重な出産件数の中で、妊婦自身の力で産む、いわゆる安産と言われている出産が少なくなってきているということを知りました。

では安産でないものとはどういうことか?

それは(それは帝王切開など手術を要するものに限らず、)

会陰切開や、微弱陣痛、吸引分娩などです。

本来なら身体が出産準備に入ると、膣がゆっくりと膨らみ、広がって赤ちゃんが産道を通ってくるのですが、出産準備に入っても、膣や産道がいつまでも十分に広がらず、赤ちゃんが出てこれず、外から赤ちゃんを出す手助けをしなければいけないということです。

かくいう私も会陰切開しました。(2回とも)しかも切る前に割けるという大事故。。。

不妊治療の上に妊娠、会陰切開経験までするって、、

ま、私の話はさておき、

この原因、実は身体の冷えなんだそうです。

そしてこれは妊婦さんに限らず、実は近年女性全般の身体の傾向として、言えることなんだそうです。

さらに身体の冷えは、手足のみならず、膣まで影響するのだそうで、

*膣が冷えて乾燥して固くなっている女性が多くなっている(から分娩も困難になりやすい)

ということです。

どうしてなのでしょうか?

 

スポンサーリンク

 

忙しい女性たち Busy women

男女平等に働けるようになって、賃金も男女格差無くなって久しく、女性たちはすべての権利を手に入れたかと思われますが、実は現状あまり変わっていないと感じるのは、私だけではないでしょう。

むしろ大変になっている!!

  •  賃金格差がなくなったので、男性に頼って生きる必要もなくなったが、男女平等に働けるため、生理期間など、身体をいたわるべき時に休めない。
  •  男性に選ばれるような生き方や素行を望まれたり、容姿、趣味など男性(の好み)に合わせることが必要であるかのようなメディアのあおりや環境
  •  家庭に入れば、やはり家事・育児労働の大半を女性が担ってるという現実、さらに義理家族の問題
  •  そして子供の学校などでも保護者会やPTAなどはやはり女性が大半であるという現実。

(子持ちの方はそれにママ友問題や住んでいる地域のボランティア仕事、学校の役員や先生との相性、子供の教育や育て方、反抗期などの問題も上乗せしてくるのです。。)

これらの、女性が大半を担っている環境は、男性でもできることが多いのですが、それでも実行している男性はあまり見たことが無いですね。

そして会社や社会が女性に求めるものは年々増え続けているという。

これはどう見たって忙しすぎるでしょ!

これで自分の身体のメンテナンスや自分の趣味の時間を割ける人がどれだけいるのでしょうか?

まして彼氏やパートナーとのセックスの時間を十分に持てる人はいるのでしょうか?

こんな記事も参考になりますか

デリケートゾーンの乾燥や匂い、膣中まで?VIOケアの逸品とは?②おりもの・生理編

アノ匂いが消える?!肌に安心!オーガニックの生理用品(ナプキン)のおすすめと効果は?

40代からでも間に合うVIOケア!おすすめケア商品とは?

40代からでも間に合うVIO脱毛!VIOを脱毛(ハイジニーナ)して心も身体もすっきりしよう!

40代からのVIOケア!アイハーブで買えるフェミニンウォッシュとワイプの使用感は?

40代からのVIOケア!デリケートゾーンの乾燥や膣内まで?!VIOケアが楽しくなる逸品とは?①洗浄編

40代からのVIOケア!デリケートゾーンの乾燥や膣内まで保湿する逸品とは?③保湿編

スポンサーリンク

 

女性たちの身体が冷える原因とは? What causes women to get cold?

さて、女性たちが忙しいことがわかったところで、膣との関係を見て見ましょう

一般的に女性の身体が冷える原因として挙げられているのは、このようなものです。

  • 女性の身体の冷えや膣の冷えは、
  • ストレスや緊張
  • 冷え性
  • 内臓に負担のかかる食事
  • 砂糖の過剰摂取
  • 夜更かし、寝不足
  • ブルーライト
  • 浅い呼吸
  • セックスレス

ほとんどの女性が「私だ!」と納得してしまうのではないでしょうか?

当てはまるものが多かった方は、もしかしたら膣も冷えて固くなっている可能性があるかもしれません。

 

スポンサーリンク

 

膣の冷えや乾燥からくる問題とは? What are the problems caused by cold and dry vagina?

では、膣の冷えや乾燥は、出産時の問題以外に、私たちの身体にどのような問題を起こすのでしょうか?

  • 皮膚の黒ずみ
  • かゆみ
  • におい
  • 生理痛やおりもの
  • 性欲の低下や濡れない問題
  • 性交痛
  • 尿洩れや頻尿
  • 便秘や痔
  • 子宮下垂・尿道瘤・膀胱瘤・直腸瘤などへつながる骨盤臓器脱

これらの問題は、ほんの一部のようです。そして問題は加齢だけでなく、根本をたどれば、すべて身体の冷えからくるようです。

血流の悪さがいかに女性の身体にとって大敵かわかりますね。

また、骨盤底筋が劣化することも、これらの問題と大きくかかわっています。

最近雑誌などでよく見かけるようになった「骨盤底筋を鍛える」特集も、段々と日本の女性が気づいてきた証拠なのかもしれません。

そんな中、膣ケアをすると、膣が、ひいては身体が、健康になるという説を知り、実践してみました。

こんな記事も参考になりますか

デリケートゾーンの乾燥や匂い、膣中まで?VIOケアの逸品とは?②おりもの・生理編

アノ匂いが消える?!肌に安心!オーガニックの生理用品(ナプキン)のおすすめと効果は?

40代からでも間に合うVIOケア!おすすめケア商品とは?

40代からでも間に合うVIO脱毛!VIOを脱毛(ハイジニーナ)して心も身体もすっきりしよう!

40代からのVIOケア!アイハーブで買えるフェミニンウォッシュとワイプの使用感は?

40代からのVIOケア!デリケートゾーンの乾燥や膣内まで?!VIOケアが楽しくなる逸品とは?①洗浄編

40代からのVIOケア!デリケートゾーンの乾燥や膣内まで保湿する逸品とは?③保湿編

スポンサーリンク

 

膣ケアにおすすめの本 Recommended book for vaginal care

さて、ここからは肝心の膣ケアです。

インドや欧米では当たり前のように行われてきている膣ケアは、女性の健康に、そして彼やパートナーとの良好な関係を続けるうえでとても大切なものです。

膣ケアをすることで、身体全体のケアにもつながり、身体が温まれば、血行が良くなり、お肌もハリが出たり、シミやシワの改善や健康にもよく、さらに膣もうるおい、セックスへの自信が付くようになるのです。

日本では、現代でも性の話はなんとなくタブー視される、そのような話題は女性がすべきではないという空気?(男性側の理想?処女信仰?)がありますが、それは間違いです。

上記にもあるように、むしろ女性の健康のためにも積極的に興味・関心を持たなければいけない問題で、その結果、延長線上に男性にとっても嬉しいことが待っているのです。

また膣に関しては、これは年齢関係なく、40代でも50代でも、反対にもっと若くても、よくセックスレス問題などと絡めて問題視されますが、(濡れない、痛いなど主に女性側の問題として)膣が健康であれば、改善できる可能性はあるし、(生理的精神的に無理って場合は除く)そう考えれば、やっぱり膣ケアは重要なんですね。

 

スポンサーリンク

 

そこで、まずはeveryday-momsが共感して、参考にしたケア方法について詳しく書いている本をご紹介します。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ちつのトリセツ 劣化はとまる/原田純/たつのゆりこ【1000円以上送料無料】
価格:1540円(税込、送料無料) (2020/10/21時点)

楽天で購入

 

こちらは、助産院の先生が監修して、実際に膣ケアで変化をした著者の方が、自らの経験と共に膣ケアの方法や重要性を書いています。

私は他のアーユルヴェーダの本と共に、コチラの本を知り、読むことで、ケアの重要性がわかりましたし、実際にやってみて、効果も感じています。

VIOをハイジニーナにしてても、してなくても、誰でも実践できる内容です。

ここでは本にある、詳しいケア方法は記載しませんので、興味がある方は、是非一読して実践してみてください。

自分の膣を触ったことが無い方には特に!

本の中で先生の言った「男性には触らせるのに、自分で触るのは嫌ですか?」という言葉に、「ハッ!」とさせられる人も私のほかにもいるのではないでしょうか?

こんな記事も参考になりますか

デリケートゾーンの乾燥や匂い、膣中まで?VIOケアの逸品とは?②おりもの・生理編

アノ匂いが消える?!肌に安心!オーガニックの生理用品(ナプキン)のおすすめと効果は?

40代からでも間に合うVIOケア!おすすめケア商品とは?

40代からでも間に合うVIO脱毛!VIOを脱毛(ハイジニーナ)して心も身体もすっきりしよう!

40代からのVIOケア!アイハーブで買えるフェミニンウォッシュとワイプの使用感は?

40代からのVIOケア!デリケートゾーンの乾燥や膣内まで?!VIOケアが楽しくなる逸品とは?①洗浄編

40代からのVIOケア!デリケートゾーンの乾燥や膣内まで保湿する逸品とは?③保湿編

スポンサーリンク

 

膣ケアを実際にやってみました I actually tried vaginal care

ここからは、私が実際にこの本「ちつのとりせつ」や他の方法などを参考に、自分なりの膣ケアと、その効果を書きたいとおもいます。

最初の一歩

everyday-momsが膣ケアに興味を持ってから、まずしたことは、上記の本「ちつのとりせつ」を見てケア方法、マッサージの方法などを知ることでした。

この本「ちつのとりせつ」はかなり日本人に合うように、アーユルヴェーダのオイルケア(アヴィヤンガ)をアレンジしているので、とても導入しやすいと感じましたが、それでも、私にとっては、膣中は、やはり敷居が高く、すぐに実践とはいきませんでした。(今はやっていますが)

なので、まずは、出来ることからと言うことで、始めてみました。

*ここからのやり方は本を参考にした、私の個人的なやり方ですので、ご注意ください。実践される方は自己責任でお願いします。

*また産婦人科や婦人科の先生の中には、膣に指を入れたり、オイルケアやマッサージなどはしないほうがよい(必要ない)という先生もいます。

*婦人科系の疾患をお持ちの方は、かかりつけ医の先生に相談してください。

 

スポンサーリンク

 

ここから書くことは、everyday-momsが膣ケアの最初にしたことです。大体1週間から10日ぐらいです。

そこから先はあまりのVIOの変化に気を良くして、さらにステップアップした膣ケアへと進みました。(ステップアップ編は次回に)

 お風呂でオイルケア①

everyday-momsが最初にしたことは、オイルで膣ケアです。アーユルヴェーダでいう、アヴィヤンガの簡易版ですね。

アヴィヤンガは、アーユルヴェーダの施術のひとつです。

個人の体質や体調に合わせて調合されるハーブを用いて、全身に温かい大量のオイルを塗布し、浸透させるトリートメントです。

本来のアヴィヤンガは、パンチャカルマ(浄化療法)の前に行われて、新陳代謝を活性化させ、身体の老廃物や不純物の排出を促す施術です。

家でそれをやるには無理なので、まずは、「ちつのとりせつ」にあるように、お風呂で実践してみました。

完璧にやるには、週一ぐらいで、お風呂を家族の最後に入り、終わった後は流してしまえる環境がベストです!

毎日には、もっと省略バージョンで行っていました。(最後に書きます)

こんな記事も参考になりますか

デリケートゾーンの乾燥や匂い、膣中まで?VIOケアの逸品とは?②おりもの・生理編

アノ匂いが消える?!肌に安心!オーガニックの生理用品(ナプキン)のおすすめと効果は?

40代からでも間に合うVIOケア!おすすめケア商品とは?

40代からでも間に合うVIO脱毛!VIOを脱毛(ハイジニーナ)して心も身体もすっきりしよう!

40代からのVIOケア!アイハーブで買えるフェミニンウォッシュとワイプの使用感は?

40代からのVIOケア!デリケートゾーンの乾燥や膣内まで?!VIOケアが楽しくなる逸品とは?①洗浄編

40代からのVIOケア!デリケートゾーンの乾燥や膣内まで保湿する逸品とは?③保湿編

スポンサーリンク

 

方法

  1.  お風呂に入って、ジャワ―で全身をさっと洗い流す。この時は石けんやボディソープなどの洗浄料は使わない
  2.  シャワーの水分をさっとバスタオルでふき取る。(水分が多く残ったままだとオイルの伸びや付きが悪いので)
  3. *この時お風呂場に、水分を拭いたバスタオルを敷いておくと、オイルでお風呂場の床が滑らず便利です。
  4.  キュアリング(食用の太白ごま油を100度まで熱し、冷ましたもの)したごま油や化粧用ごま油、もしくはスイートアーモンドオイルを指先から足先まで十分に塗りたくる。できれば、頭皮や顔にも塗って、クレンジング効果を狙うのもいいですよ。
  5.  特に胸やお腹やVIO、足の付け根付近に十分にオイルを塗り血行が良くなるようにさすってみるといい。(この時にできる人は膣中にオイルのついた指を入れてみてもいい)
  6.  全身むらなくオイルが塗れたら、湯舟にそのまま入る。everyday-momsの場合は、40度から41度ぐらいのお湯に首まで浸かって10分から15分、そのあとは胸ぐらいまで浸かって、(本当はやらないほうがいいと思うけど)携帯パズルゲームをしながら、じんわりと汗かくまで浸かります。
  7.  お湯に浸かっていると、お湯が段々白く濁り始めます。(汗と汚れでオイルが乳化してるのか?!)それを合図に湯舟から出て、全身をしっかりと洗います。この時はボディソープを使用しています。
  8.  お風呂から上がったら、水気をふき取り、身体が温まっているうちに膣ケアです!
  9.  先ほどのオイルを10円玉程度、手に取り、VIOによく塗ります。(初めての人の多くが自分のVIOがごわついていることに気が付くと思います。)オイルをしっかりと塗って、上からマッサージのようにゆっくりと丁寧にそしてこすらずにさすってみてください。オイルが浸み込んでいくのがわかると思います。そのまま肌に充分オイルがいきわたるまでオイルを少量づつ足します。
  10.  オイルを塗り終わったら、手でお股の部分を優しく押さえるようにしてみてください。きっと不思議と気持ちが落ち着くのがわかりますよ。
  11.  最後に余分なオイルをタオルを当ててふき取ります。こすらずにあてるだけにしてください。

 

スポンサーリンク

 

まずは初日はこれで終了です。

初日から膣中に指を入れられる人はそこから会陰マッサージに突入できますが、私の場合は、初めては無理でした。

これをできれば毎日と行きたいところですが、そんな時間がないので、(笑)

everyday-momsは、簡易バージョンとして、

  1.  上記1、2までは一緒で、次に、オイルは顔とVIOにだけ塗って、湯舟にはいります。(それだとそんなに湯舟が汚れないから、次の人にも影響しないです)
  2.  湯舟に浸かって汗が出てきたら、出て、しっかりと全身を洗います。
  3.  お風呂から出たら、オイルを乾燥してる部分(肘、膝、かかと、脚)とVIOに塗ります。その時にもお股に手を当ててオイルを浸透させるようにします

以上。

これをほぼ毎日1週間続けてみました。

そうしたら、驚くべき変化があったのでした!!

気を良くしたeveryday-momsは、さらにステップアップの膣ケア(膣中へ突入~)したのでした。

長くなったので、次回に続きます。

こんな記事も参考になりますか

デリケートゾーンの乾燥や匂い、膣中まで?VIOケアの逸品とは?②おりもの・生理編

アノ匂いが消える?!肌に安心!オーガニックの生理用品(ナプキン)のおすすめと効果は?

40代からでも間に合うVIOケア!おすすめケア商品とは?

40代からでも間に合うVIO脱毛!VIOを脱毛(ハイジニーナ)して心も身体もすっきりしよう!

40代からのVIOケア!アイハーブで買えるフェミニンウォッシュとワイプの使用感は?

40代からのVIOケア!デリケートゾーンの乾燥や膣内まで?!VIOケアが楽しくなる逸品とは?①洗浄編

40代からのVIOケア!デリケートゾーンの乾燥や膣内まで保湿する逸品とは?③保湿編

スポンサーリンク

 

 

(ご注意)このサイトのすべてのレビューは超個人的見解です。私に合うからといって、すべての人に合うとは限りません。あくまでも参考程度に考えてくださいね。また食品や化粧品など、購入、使用はご自身の責任の下でよろしくお願いします。

* アイハーブでの購入には、コチラのリンクからアイハーブのHPへどうぞ。購入者割引が受けられます。

 

 

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました