寒い冬はゆずでビタミン補給がおすすめ。我が家ではゆず酵母も仕込んでいます。

スポンサーリンク
手作り
スポンサーリンク

12月に入り、一段と寒さが身に染みるようになりました。

日本をはじめ、世界ではコロナウィルス一色ですが、そればかりでは気持ちが塞いでしまう人も多いでしょう。

たまには違うことを考えたり、気持ちが晴れるようなことをするのもおすすめです。

確かにコロナは怖いですが、そればかりにとらわれずに、自分をいたわり、季節を感じ、日々を大切に過ごしていけたらいいなと感じているeveryday-momsです。

今回は、そんな冬の季節の我が家の楽しみをご紹介します。

こんな記事も参考になりますか

アイハーブのオーガニックトマトパウダーは栄養の宝庫!健康と美肌に導く、美味しい美容液だった!

アイハーブの新ブランドFirst Honeyファーストハニー!マヌカハニーの滅菌軟膏を試してみました!

これから暑い日には、アイハーブのオーガニック液体ジンジャーで簡単ジンジャーエールを作ろう!

40代の肌ケアは即効性とコスパが大事。アイハーブの高級精油ブレンドオイルでアンチエイジング!

40代からのダイエットや筋トレにはプロテインが必須?!溶けやすく飲みやすいおすすめのプロテインは?

久しぶりのバターチキンで汗だく!アイハーブのキッチンオブインディアのバターチキンカレーのレビュー

アイハーブの新ブランドは成分高濃度?!TruSkinのレチノールとビタミンCの美容液とクリーム3種類試してみました!

アンチエイジングは抗酸化がカギ?美容に効果的な抗酸化対策とは

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

ゆずの季節になりました。

さて、寒くなると、食卓に鍋が登場する回数も増えてきます。

今はとっても優秀な鍋の元(出汁)がたくさんあるので、スーパーでは、どれにしようかな?と毎回悩んでしまいます。

そんな鍋汁天国の日本ですが、やはり鍋には薬味も必要ですよね。

白髪ねぎや七味や一味、柚子胡椒にポン酢、そしてゆず果汁やゆずの皮など、量は少しでも、ちょっとあると、鍋のお味に変化ができて、一段と美味しく感じるものです。

特にゆずは、この季節、スーパーによく並ぶようになりますが、我が家の近所では、JAのファーマーズマーケットもあるので、農家さんのお庭で取れた、新鮮なゆずを格安で手に入れることができます。

きっと皆さんのご近所にも、そのようなマーケットがあるのではないでしょうか?

ちょっと覗いてみませんか?

 

スポンサーリンク

ずの効能とは?

ゆずには、そのスッキリとした香りと共に、栄養もたくさん含まれています。

特にビタミンCは、レモン果汁の約3倍ほどとかなり高いですね。

ビタミンCの効能については、過去記事でも触れているので、ここでは割愛。

過去記事→くすみと老化に効果的!?40代50代に必要なビタミンCの効果と摂取方法とは?

美白の近道?!アイハーブのリポソームビタミンCを試してみました!その①

美白の近道?!アイハーブのリポソームビタミンCを試してみました!その②

免疫強化?!アイハーブの身体に効くビタミンC!リポソームビタミンCを試してみました。

アイハーブで購入したおすすめビタミン剤!お手軽な液体ビタミンCで大人も子供も健康に

また、白い部分に含まれている、ペクチンと呼ばれる成分には、血糖上昇の予防やコレステロール値のコントロールをする働きがあるようです。

種の部分は、保湿成分もあることから、日本では昔から手作り化粧水の材料としても有名ですね。

さらに、クエン酸やリンゴ酸などの成分は疲労回復によく、皮に含まれるリモネンという芳香成分には、リラックス効果も期待できます。アロマテラピーでもよく使われる精油です。

精油では、多少皮膚刺激の可能性があるので、単体で直接嗅いだり、塗布するのはお勧めできません。ゆず精油は、オイルで程よく希釈してお風呂に入れたり、芳香器でお部屋に拡散させたほうが、安全で効果的ですね。

 

スポンサーリンク

ゆず酵母を仕込みました

さて、一般的なゆずの使用方法は、皆さんご存知だとおもうので、ここではちょっと変わったものをご紹介します。

ゆず酵母です。

新鮮なゆずを良く水洗いした後に、切り、煮沸消毒した容器に入れ、適度な量のハチミツを入れます。

ミネラルウォーターを口いっぱいまで注ぎ、封をして、冷蔵庫に3日。そのあと、冷蔵庫から取り出し、常温にして(暖かい部屋に放置。)一日1回良く混ぜるか、良く振って、蓋を開け、空気を入れる。)

すると、果実についていた酵母ちゃんが、ハチミツの糖質を餌にして、ぷくぷくとしてきます。

発酵が進むと、容器一杯に炭酸のような泡が立ちます。

そうなると、発酵完了!

ゆず酵母の出来上がりです。

ゆず酵母は飲めますが、私はパン作りに使用します。ちょっと柑橘系の香りのする、さわやかなパンが出来上がります。

また、お肉の仕込みに足すと、酵母の作用で、お肉が柔らかくなります。

お家時間の増えた今だからこそできるものですね。
[ad]

 

↑この写真は、常温にしてから2日目、あと数日でシュワシュワになる予定です。

ゆずはJAファーマーズマーケット(直売所)がおすすめ

さて、今回ゆず酵母に使用したゆずは、近所のJAファーマーズマーケット(直売所)で購入しました。

スーパーで購入するよりも、鮮度が良く、安く手に入ります。

JAのHP↓はこんな感じでした。

ご近所のファーマーズマーケットを探してみるもの面白いと思います。

農家さんたちが、このコロナ過で一生懸命頑張っています。

応援のためにも、いっぱいお野菜食べましょうね!

 

スポンサーリンク

まとめ

いかがでしたか?

ゆずは身体にもよく、香りも心を癒してくれます。

これからの季節、温かいお風呂にゆずを浮かべて入っても温泉気分で気持ちいいと思います。

また、お鍋やゆず茶、など食べても美味しいし、健康にもよいので、是非たくさんのお野菜と共に召し上がってみてくださいね。

こんな記事も参考になりますか

アイハーブのオーガニックトマトパウダーは栄養の宝庫!健康と美肌に導く、美味しい美容液だった!

アイハーブの新ブランドFirst Honeyファーストハニー!マヌカハニーの滅菌軟膏を試してみました!

これから暑い日には、アイハーブのオーガニック液体ジンジャーで簡単ジンジャーエールを作ろう!

40代の肌ケアは即効性とコスパが大事。アイハーブの高級精油ブレンドオイルでアンチエイジング!

40代からのダイエットや筋トレにはプロテインが必須?!溶けやすく飲みやすいおすすめのプロテインは?

久しぶりのバターチキンで汗だく!アイハーブのキッチンオブインディアのバターチキンカレーのレビュー

アイハーブの新ブランドは成分高濃度?!TruSkinのレチノールとビタミンCの美容液とクリーム3種類試してみました!

アンチエイジングは抗酸化がカギ?美容に効果的な抗酸化対策とは

(ご注意)このサイトのすべてのレビューは超個人的見解です。私に合うからといって、すべての人に合うとは限りません。あくまでも参考程度に考えてくださいね。また食品や化粧品など、購入、使用はご自身の責任の下でよろしくお願いします。

 

* アイハーブでの購入には、コチラのリンクからアイハーブのHPへどうぞ。購入者割引が受けられます。

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました