外出自粛を前向きに考える① コロナ疲れ解消法 巣ごもり美容① こんな時だからこそ、お金をかけずに美肌を目指す

スポンサーリンク
アイハーブ
スポンサーリンク

年始よりコロナウィルスの影響が出てから、もう4か月が経とうとしています。

日本では、ようやくの緊急事態宣言が出されることになりそうですが、TVを見る限り、さほどの強制力はなく、各々の自粛生活はまだまだ続きそうです。

子供たちも学校がなく、自粛生活のため、家計的には、食費もかさみ、さらにアルコールやマスクなどの衛生用品購入代も増えて、お金の心配もしなくてはいけなくなりました。(なのに政府は国民一律にはお金を配らないようです。もらうのはごく一部。私たちみんな税金払っているのにね)

さて、そんな自粛生活も最初のころは緊張感をもって過ごしていたものの、最近は自粛生活に精神的に疲れてしまったと感じることもしばしば。

皆さんも同じでしょうか?いわゆる先の見えないコロナ疲れですね。

スポンサーリンク

自粛(しなくてはいけない)生活に、多くの人が、「コロナなんて、もうどうでもいいよ。」という気持ちが出てくるのも時間の問題のような気がします。これが一番怖いですね。

そこで、今、自身が健康であるなら、ちょっと視点を変えて、外出自粛を前向きに考えられるように、何ができるか考えました。

それが、

外出自粛を前向きに考える① 巣ごもり美容法~こんな時だからこそ、お金をかけずに美肌を目指す

Think positive about self-restraint Make your face beautiful without spending money

です。

今回アロマが好きで、コスメも好きな私のような人にオススメしたいのは、

自宅にいなければいけないなら、自宅にいるからこそできる(一日中すっぴんでオッケー)美容法をして、この自粛期間に美肌を目指そうというものです。

これからご紹介するのは、当たり前のことといったら、そうなんですが、こんな時だからこそ、当たり前のことをしっかりと丁寧にすることで、忙しい普段の生活からは見えなかったものが見えてくるような気がします。

毎日TVにかじりついて、日々刻刻と変わる情勢に想像力を膨らませ、政府にガッカリするよりも、今生きている自分の肌に向き合って、丁寧にケアしてあげることで、少しは気持ちが落ち着くような気がします。

色々考えるのは、そのあと!

私と一緒にちょっとコロナ疲れをいやしてみませんか?

2020.4.8

参考記事もご覧ください

外出自粛生活でストレスを抱えた子供との遊び方のおすすめ3選

外出自粛を前向きに考える② 炊飯器で手抜き料理 スープと時短手羽元唐揚げ 

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

自分の肌としっかりと向き合う Check your skin

皆さんは、自分の顔や身体を鏡でしっかりと見ることはありますか?

お風呂に入る時、メイクをするとき、つい、いつもようにババっとみて洗ったり、整えたりしていませんか?

若いときはそれでも大丈夫でしょう。しかし、30歳をすぎたら、ちょっと見直さなければいけないと思います。

なぜなら、確実に年齢は肌に表れているからです。

顔にできたほんの薄いほうれい線も、目元の薄い小じわも、気が付いた時には、しっかりとその顔に刻まれてしまっているのですよ。

 

そしてもとに戻すには、大変な労力と時間とお金がかかります。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ブライトニングミラー タッチ YLD-2500 【ホワイト/ブラック】
価格:2037円(税込、送料別) (2020/4/8時点)

楽天で購入

 

 見たくないところも、あえてしっかりと見よう I have to see places I don’t want to see

さて、しっかりと脅しをかけたところで、自らを振り返ると、あまりにもお粗末で、人のことを言えた義理ではありません。

日焼け止めをしっかりと首まで、腕まで足まで塗るようになったのはつい最近のこと。それまで見て見ぬふりをしていましたから。(腕まで、足までは日焼けしないよね。なんて。そして今苦労しているのです。)

そんな私があえて言います。

「洗面所でも、お風呂場でもいいです。しっかりと明るいところで、自分の肌を身体を見てください。」

きっと「え~!?」って思います。「こんなの私じゃない!」ってね。

「こんなところが乾燥して粉ふいてるじゃん」「毛穴詰まってる」「たるんできた」「脂肪がすごい」「肌の色ムラがすごいんだけど」などなど。

もう本当に見たくない事実を突きつけられます。

なんならもう、タイムマシンでなかったことにしたいぐらいですよ。

鏡なんてぶち壊したい!と思うでしょう。でもそこでぐっと我慢です。

この自粛生活で家にいなきゃいけないなら、その中の一つぐらいは、改善できるように頑張りましょうよ。

どうですか?そろそろ決心はつきましたか?

スポンサーリンク

心が落ち着く音楽をかける、側でアロマオイルを焚くなどして気持ちがゆったりとしてきたら、

さあ!始めましょう!

参考記事もご覧ください

外出自粛生活でストレスを抱えた子供との遊び方のおすすめ3選

外出自粛を前向きに考える② 炊飯器で手抜き料理 スープと時短手羽元唐揚げ 

 美肌を目指して Aim for beautiful skin

子供のころのような、すべすべの肌、なんの凹凸もない、きれいな均一色の肌、そんな肌に少しでも近づくように、年齢肌の私たちはなにをすればよいのでしょうか?

丁寧なクレンジングをしよう

ある一定の年齢を過ぎると、多くの女性は毎日メイクをするのが普通になります。それは社会人としての身だしなみの一環だったり、誰かにキレイと思われたいなど、さまざまな理由があります。

でもそのメイク、毎日しっかりと落とせているかと言えば、意外とそうでもないようです。

自粛生活での美肌レッスン、第一のおすすめは、そんな毎日のメイク汚れを完全に落とすことです。

液体のクレンジングでふき取りをすると、多くの人が、マスカラ、アイラインなどのアイメイクの落とし残しや、生え際などのファンデーションの落とし残し、また落ちにくい口紅の色残りなどがわかるでしょう。

また普段メイクをしない人でも、日常生活でも汚れは付きます。メイクを普段している人よりもむしろメイクをしない人のほうが、しっかりとクレンジングをすると、肌の違いがはっきりとわかるかもしれません。

では、やってみましょう!

スポンサーリンク

① ポイントメイクはしっかりと落とします。

専用のクレンジング剤を使って、いつもよりも丁寧に、そして目元などは、肌を強くこすらずにふき取りましょう。クレンジング剤を気持ち多めに使うことで、伸びもよく、落としやすく感じると思います。

特に目元などは、綿棒にクレンジング剤を付けてすーーとなでるようにすると、細かい汚れも落ちますよ。

② 全体のクレンジング前に、ホットタオルを作って顔に乗せましょう(ゴシゴシとこすらないこと。そっと乗せて、顔の毛穴を開かせる感じです)

ホットタオルは、小さめのハンドタオルを水に濡らして、絞り、きれいなお皿に乗せて、ラップをしないで、500Wの電子レンジで約1分程度暖めます。(かなり熱くなるので注意です)

③ ホットタオルの暖かさがなくなり、顔の毛穴が開いたなと感じたら、手持ちのクレンジングを、肌の摩擦が無いように、気持ち多めに手に取って、ゆっくりと顔全体に伸ばしていきます。

ジェル状でも、クリーム状でも、オイル状でも、肌に乗せる前に、手のひらで温めるようにするのがポイント!

その後は、くるくる円を描くように顔全体に丁寧になじませてください。

④クレンジング剤を丁寧に落とします。

スポンサーリンク

ぬるま湯や水で流すタイプのもの、ふき取り化粧水でふき取るもの、色々あると思いますが、一番のポイントは、肌をゴシゴシこすらないこと。丁寧にしっかりと落としましょう。

⑤水分をふきとったら、顔用のオイルで2度目のクレンジングをしましょう。

手持ちのオイルが無ければ、スイートアーモンドオイルやホホバオイル、ココナツオイルなど汎用性の高いものを買うのがおすすめです。顔だけでなく、身体にも使える、髪の毛にも使えるので、経済的です。

私が今お気に入りなのはこちら。オーガニックで匂いが少なく、髪の毛にも肌にもいいオイルです。アイハーブでは何種類かのホホバを試して、コチラが一番と思っています。

アイハーブでは、コチラから購入すると割引が受けられます。よかったらどうぞ

オイルは、これも気持ち多めに手に取って、ゆっくりと手のひらでオイルを温めましょう。

ほんわりと温まったオイルを顔に乗せます。この時、クレンジングと同様に、ゆっくりと円を描くように顔全体にくるくるとなじませます。肌はこすらず、軽くなじませるようにしてくださいね。

全体によくオイルがいきわたったら、スッと感触が軽くなる時が来ます。(来なかったら、適当な頃合いを見てください)そうしたら落とす合図です。

スポンサーリンク

⑥ホットタオルでしっかりとふき取る。

もう一度、ホットタオルを作ります。

一度目のクレンジングの時と同様に、ゴシゴシとこすらずに、しっかりとホットタオルでふき取ります。

オイル分をしっかりとふき取り、鏡を見ると、一皮むけたような、明るい肌色になっていることに気が付くでしょう。

⑦洗顔をします。

いつもの洗顔料でいつもよりは丁寧に洗顔しましょう。その時にオイルの拭き残しなどもしっかりと洗い流しましょう。

⑧きれいなタオルで肌をこすらずに、押さえるようにして水分を取ります。

タオルは肌に優しいこんなのがおすすめです!

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

IKEUCHI ORGANIC ウォッシュタオル オーガニック732 オーガニックコットン100% 1枚
価格:1210円(税込、送料別) (2020/4/8時点)

楽天で購入

 

自分の肌に本当に必要なものだけを補う Make up for what you really need

TVや通販、雑誌やインターネットなどで、「最高級のこれがいい!」などのうたい文句で保湿(特に油分)重視のクリームや美容液をよく見かけるのですが、それってあなたに本当に必要なものなのでしょうか?

スポンサーリンク

水分と油分はきちんと足りていますか?

年齢関係なく、ベストな肌コンディションとは、水分と油分のバランスのとれた肌です。

水分が多すぎても、(少なくても)油分が多すぎても、(少なくても)肌はコンディションを崩します。

自分の肌に何が足りていて、何が足りないのかをしっかりと見極めることが大切です。

そのためには、まず自分の肌をしっかりと見ること。そして実際に触れてみることが大切です。

よく、顔全体がカサついているのに、油がすごいから、私はオイリー肌用の化粧品を使ってるという人がいますが、それはもしかしたら、間違ったお手入れかもしれません。

なぜなら肌は、乾燥してくると、危機感を感じて、油分を出すような仕組みになっているからです。

もし、そのような肌の状態ならば、一旦オイリー肌用の化粧品はやめて、先ほどの丁寧なクレンジングをしてみてください。肌をフラットな状態に戻してみましょう。

それから、洗顔後すぐにホホバオイルを1滴、顔全体に薄く延ばしてみてください。

それから保水重視の化粧品を使ってみるとよいかもしれません。また、化粧水、乳液をしっかりとつけたり、化粧水でのフェイスパックなども効果的でしょう。

 

肌の異常が無ければ、そのまま保水重視を続けてみてください。2、3週間ほどで、肌質の変化があると思います。

ちなみに、女性の場合は、生理周期で肌は変わってきます。生理前の1週間程度は、いつもよりも油っぽく感じたり、ニキビができることもあるでしょう。そんな時は、その期間だけ、いつもよりも油分を減らすなどの工夫でよいでしょう。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

セラコラ しっとり化粧水(180ml)【セラコラ】
価格:635円(税込、送料別) (2020/4/8時点)

楽天で購入

 

 年齢で考えずに、自分の肌の声を聞こう

よく聞くのは、「もう40代だから、これぐらいのものを使わなきゃ」とか、「もっと年齢肌に合ったものを」などの、年齢で化粧品を決めるような言葉です。

確かに、年齢とともに、肌質も変化しますし、いわゆる年齢肌なんていう言葉もあるぐらいですから、年齢は肌を考えるうえで必要な要素かもしれません。

しかし、個人個人の肌質は一口に年齢で区切れないと思います。事実、同じ年齢でも、10歳も上に見える肌を持つ人もいますし、10歳下に見える肌を持つ人もいます。

自分がどのような肌質であるかは、自分しかわからないですし、体調もその時々で変わるように、肌質も変化します。

今の自分の肌に合った化粧品を選ぶということが、一番大切です。

それは、何も高級である必要はないのです。

テレビや雑誌、ネットなどの情報に振り回されることなく、自分の肌をしっかりと見て、触って、確かめることが一番大切なのです。

高額なクリームをケチってつけるより、ほどほどの保湿剤をきちんとつける

さて、そんな中でも、自分に必要と思って、高級クリームを購入する人もいるでしょう。それは個人の自由です。

でもその高級クリームはちゃんとつけていますか?

よく聞くのが、「高級クリームだから、ケチってつけている」という言葉。

あまりにも高額なため、肌に本当に必要な量をケチってしまって、少量しかつけていないと、高級クリームが全く意味を持たないものになってしまいます。

「高級クリームなのに、保湿しない」などというクレームは、もしかしたら、つけかたが原因の可能性もあります。(メーカー的には大迷惑な話ですね)

そんなことなら、ほどほどの価格のものを(化粧水でも、乳液でも、美容液でも)しっかりと肌に必要なだけ与えてあげるのが一番肌質をあげる方法なのではないかと思います。

また美容業界では、薬用化粧品でないかぎり、成分量については各社まかせなところがあるようです。

スポンサーリンク

例えば、A社の美容液は、〇〇(美容成分)保湿成分配合と書かれています。でもB社の化粧水にも〇〇(美容成分)保湿成分配合とあります。

私たちは美容液のほうが、成分的に濃縮されてたくさん入っているという感覚になりますが、実際は、B社の化粧水のほうが、成分が多く入っている場合もありうるようです。

私たちは、高級か、安価か、という違いだけでなく、本当に自分の肌に必要なものは何でどれぐらいの量なのか、を見極める力が必要なのです。

身体のための栄養は、肌のためでもある Nutrition for the body is also for the skin

参考記事もご覧ください

外出自粛生活でストレスを抱えた子供との遊び方のおすすめ3選

外出自粛を前向きに考える② 炊飯器で手抜き料理 スープと時短手羽元唐揚げ 

 

タンパク質をしっかりと摂取する

肌質だけでなく、身体に一番大切なのは、たんぱく質です。

昨今の筋トレブームでたんぱく質の重要性が周知されてきてはいますが、普段の食生活でもたんぱく質を重視しているという人は、まだそんなにいないのではないでしょうか?

特に女性にとって、たんぱく質は、肉や魚などのボリューミーなものを想像するので、イコール体重の増加となってしまうような気がします。しかし、たんぱく質は、肉や魚だけとはかぎりません。大豆もタンパク質です。

タンパク質を上手に摂取して、健康な身体を作ることは、イコール健康な肌を作ることになるのです。

ビタミンを上手に取り入れよう

健康な身体や肌をつくるのに欠かせないビタミンは、ビタミンB、C、A、Eなどのビタミン類です。

ビタミンCについては、過去記事をご覧ください。

男も女も40超えたら亜鉛が必要?!40代50代の中高年におすすめの噛んで舐めるサプリメント7選!

普段の食生活で補えるビタミンは必要な量よりも少ないことが多いので、適宜サプリメントなどで補うのがおすすめです。

スポンサーリンク

↑は、私の愛用しているチュアブルタイプ(口の中で溶かすタイプ)のビタミン剤。ビオチンやビタミンBは、糖分を余計に摂ってしまった時、口内炎ができたときなど、集中して摂取すると、治りが早いです。

アイハーブはこちらのリンクから購入すると、割引ができます。よかったらどうぞ

こまめに身体を動かすことで発汗を促そう

この自宅での自粛生活がいつまで続くかわかりませんが、家でじっとしていると、精神的にも、肉体的にも健康上よくありません。

運動ができるほど広いお家であればよいのですが、そうそうそんな家はないでしょう。

しかし少しでも身体を動かせる場所を作ってストレッチでも、ヨガでも、筋トレでもしてみましょう。

身体を動かすことで、多少発汗します。ちなみに汗(毛穴)から汚れが出るというのは、近年「そんなたいそうな量出るわけではない」ということがわかってきました。

ではなぜ汗を出す必要があるのか?

スポンサーリンク

私的には、それは身体の中の余分な水分を出す、あとは気分転換なのでは?と思っています。

家でじっとしているよりも、筋トレしたり、お風呂でストレッチをしたりして、汗をかくと、リフレッシュしませんか?

特に筋肉をつけると、代謝機能も上がりますので、「家にいる割には、太らない」なんて言うことも可能です。

肌にとっても、汗をかくことで、毛穴が開き、洗顔やクレンジングなどが、より効果的になります。

まとめ

いかがでしたか?

今回は、緊急事態宣言によって、自宅自粛をしているせいか、普段よりも文章が多くなってしまいましたが、楽しんでもらえたら嬉しいです。

「家にいなければいけない」と思うことも大切ですが、思いすぎると、ストレスになります。

「家にいなければできないことがある」から「こんな時こそやってみよう」と前向きにとらえてみることで、ストレスを少しでも軽減できればいいなと思っています。

世界中の人が、自分を律しています。

少しでもストレスなく、自粛生活が少しでも楽しめるようにすることこそが、新型コロナウィルスを終息させる一番の方法なのではないかな?と勝手に思っています。

参考記事もご覧ください

外出自粛生活でストレスを抱えた子供との遊び方のおすすめ3選

外出自粛を前向きに考える② 炊飯器で手抜き料理 スープと時短手羽元唐揚げ 

 

(ご注意)このサイトのすべてのレビューは超個人的見解です。私に合うからといって、すべての人に合うとは限りません。あくまでも参考程度に考えてくださいね。また食品や化粧品など、購入、使用はご自身の責任の下でよろしくお願いします。

スポンサーリンク

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました